【塩尻高校】女子バレー部員9人の前髪を切った部長特定!今井一仁監督不適切指導

【塩尻高校】女子バレー部員9人の前髪を切った部長特定!今井一仁監督不適切指導話題

東京都市大学塩尻高校の女子バレーボール顧問の今井一仁(いまいかずひと)監督(教諭)女子バレーボール部長が指導の一環として同部所属選手9人の前髪を切っていたことが判明し、話題になっています。

今井一仁監督は、バレー部で女子部員に対し「前髪よりもバレーに」と9人のバレー部の女子の前髪を切ったようです。

塩尻高校の女子バレーボール部は、全日本選手権にも出場する名門校。

今井一仁監督に指導を受けた、女子日本代表選手います。

他の女子生徒の評判や過去の今井一仁監督の経歴はどうだったのでしょうか。

そこで今回、【塩尻高校】女子バレー部員9人の前髪を切った部長は誰?今井一仁監督不適切指導について調査していきます。

Sponsored Links

塩尻高校女子バレー部員9人の前髪を切る

塩尻高校女子バレー部員9人の前髪を切る

女子バレーボールの強豪、東京都市大塩尻高校(長野県塩尻市)の女子バレーボール部長(教諭)が、指導の一環として同部所属選手9人の前髪を切っていたことが27日までに同校などへの取材で分かった。同校は今後、県バレーボール協会と中信高体連に正式に報告する。今井一仁監督(教諭)と部長は現在、指導から外れているという。本紙「声のチカラ」(コエチカ)取材班に寄せられた匿名情報を基に取材したところ、同校が事実関係を認めた。青木弘泰教頭は「実際に切ったのは問題で重く見ている」としている。青木教頭らによると、昨年12月、全日本選手権に向けた合宿中、前髪を気にしていた選手に今井監督が「前髪を気にする以上に勝つことに集中しろ」と指導した。指導を受けた選手は美容室などで前髪を切ってきたが、部長が他の選手に対し「あなたたちはどうするのか」と発言。選手側の申し出を受け、部長が選手の前髪を切ったという。選手9人はいずれも今春卒業しており、卒業時のアンケートで訴えがあった。学校側は9人の保護者と面談し、経緯を説明したという。同校女子バレーボール部は今年1月の全日本選手権に出場するなど県内屈指の強豪。今井監督の指導力には定評があり、教え子には女子の日本代表になった選手もいる。県バレーボール協会の村上里志専務理事は取材に対し、「バレーボール界全体で不適切指導の撲滅に力を入れてきたので非常に遺憾。今後の対応は正式な報告を受けてから決めることになる」としている。引用元:ヤフーニュース

女子バレーボールの強豪、東京都市大塩尻高校(長野県塩尻市)の女子バレーボール部長(教諭)が、指導の一環として同部所属選手9人の前髪を切っていたことが27日までに同校などへの取材で分かった。同校は今後、県バレーボール協会と中信高体連に正式に報告する。今井一仁監督(教諭)と部長は現在、指導から外れているという。本紙「声のチカラ」(コエチカ)取材班に寄せられた匿名情報を基に取材したところ、同校が事実関係を認めた。青木弘泰教頭は「実際に切ったのは問題で重く見ている」としている。青木教頭らによると、昨年12月、全日本選手権に向けた合宿中、前髪を気にしていた選手に今井監督が「前髪を気にする以上に勝つことに集中しろ」と指導した。指導を受けた選手は美容室などで前髪を切ってきたが、部長が他の選手に対し「あなたたちはどうするのか」と発言。選手側の申し出を受け、部長が選手の前髪を切ったという。選手9人はいずれも今春卒業しており、卒業時のアンケートで訴えがあった。学校側は9人の保護者と面談し、経緯を説明したという。同校女子バレーボール部は今年1月の全日本選手権に出場するなど県内屈指の強豪。今井監督の指導力には定評があり、教え子には女子の日本代表になった選手もいる。県バレーボール協会の村上里志専務理事は取材に対し、「バレーボール界全体で不適切指導の撲滅に力を入れてきたので非常に遺憾。今後の対応は正式な報告を受けてから決めることになる」としている。
ラビ
ラビ

バレーボールの腕前と前髪が比例するとは思えない…

東京都市大学塩尻高校の女子バレーボール部の部長が部員9名の前髪を切ったということですが、実際はどうなんでしょうか。

まず、前髪を切ったのは【部長本人】ということがわかっています。

この部長が前髪を切った理由が…今井一仁監督が「前髪を気にする以上に勝つことに集中しろ!」と指導したようです。

指導を受けた部長と部員数名が前髪を切ってきたのに対し、9名が切ってこなかったということで、部長が「あなたたちはどうするのか」と詰め寄り、部員は抵抗することなく部長にその場で前髪をハサミで切られたということです。

ラビ
ラビ

この状況では「イヤです」とは言えない空気…

威圧して女子バレーボール部員9人の髪を切ったとみられる部長は誰なのでしょうか。それと髪を切った現場に今井一仁監督がいたのかも調査します。

塩尻高校女子バレー部員9人の前髪を切った部長特定!

報道で、女子バレーボール部長の顔画像や名前などは公表されていません。

しかし、塩尻高校バレーボール部には、今井一仁監督の他に女子バレーボール部コーチをしている女性の教諭がいることが判明しました。

ただ、この女性教諭はコーチとして記載されていてイニシャルがAさん。

塩尻高校のFacebookに、本人の顔写真も掲載されていますが、このAさんが女子部員9人の前髪を切ったのかどうかはわかっていません。

まだ、明確な情報が少ないため顔写真と実名の公表は差し控えさせていただきます。

塩尻高校の阪本勝利校長 は「本当に申し訳ない気持ちが最初ですね。本当に今回の件は起こっちゃいけないこと」と取材に対してこう話しています。

塩尻高校の青木弘泰教頭も「実際に切ったのは問題で重く見ている」としています。

現在、今井一仁監督(教諭)と部長は指導から外れています。

取材に対し、バレーボール協会の村上里志(専務理事)は「バレーボール界全体で不適切指導の撲滅に力を入れてきたので非常に遺憾。今後の対応は正式な報告を受けてから決めることになる」と話しているということです。

また、新しい情報が入り次第追記します。

ラビ
ラビ

女子にとって前髪は命。それを高圧的に切らざる得ない状況にするだなんて…

今井一仁監督経歴は本物

今井一仁監督の経歴を調べると、長野県内中学校のバレーボール部を指導し、2006年から裾花中学校女子バレーボール部のコーチに就任。

2009年からは、岡田隆安前監督の後を受けて監督として手腕を振るったようです。

監督就任から7年という短期間で3度の全中優勝へ導くなど、選手の能力を引き上げる指導法が話題になっています。

【中学女子バレーボール部の指導実績】
・全国大会優勝5回準優勝2回
・北信越大会16年連続優勝
・県大会8年連続優勝

過去に女子バレーボール日本代表の選手も輩出したということで高く評価されています。

今井一仁監督顔画像とプロフィール

今井一仁監督
・名前:今井一仁(いまいかずひと)
・生年月日:1966年4月8日(57歳)
・出身:長野県
・職業:東京都市大学塩尻高校保健体育教諭
・学歴:「上田高校」「順天堂大学」

今井一仁監督の評判「体罰に傾向あった?」

今井一仁監督は普段、保健体育の教諭として教壇に立っているそうです。

ちなみに、塩尻高校のFacebook内のバレーボール部の写真を拝見しましたが、ほぼ部員全員の前髪が目の上辺りで揃っていました。

日常からそういった指導がなされていたのでしょうか。

ですが、指導の一環として「前髪は目の上」としていたのかは不明ですが、女の子の前髪をほぼ強制的に切るのは時代錯誤ですね。

今井一仁監督本人が切らなくても部長に圧をかけていた可能性もあります。

練習中に切ったかどうかまだ報道で明らかになっていませんが練習中だった場合、今井一仁監督もその場に居合わせた可能性が高いでしょう。

また、新しい情報が入り次第追記します。

世間の反応

指導者→支配者、と勘違いする人間が多すぎる、指導がいつの間にか命令になり傲慢になる、人の特性(サガ)と言えばそれまでだが、裁判や取り調べではないが、毎回練習を録画記録して指導状況を第三者が3ヶ月に一度とか監査する必要も有るのかも知れない。
「あなたたちはどうするのか」は裏を返せば「みんなやれ」ということ。この部活だけでなく洗脳に近い状態の部活の部員たちは監督や顧問のこうした言葉の裏を読み、期待に応えようとする。立派な虐待です。
昭和は竹刀を持った教員が校内をウロウロしてたけど、もう時代にそぐわないわな。 何でもそうだけど、その時その時にあったことをしないといけないね。 もちろん指導者側も指導される側もね。

【塩尻高校】女子バレー部員9人の前髪を切った部長特定!今井一仁監督不適切指導のまとめ

今回、【塩尻高校】女子バレー部員9人の前髪を切った部長特定!今井一仁監督不適切指導についてまとめました。

指導に熱が入るのはとても素晴らしいことですが、暴力や暴言、虐待は本当にダメなこと。

指導者は支配者ではないことを自覚しておかないとですね。

話題
ラビニュース