【2024年】大鳥大社初詣の混雑状況や駐車場は?参拝時間や屋台も!

【2024年】屯倉神社初詣の混雑状況や駐車場は?参拝時間や屋台も! パワースポット

大鳥大社は、大阪府堺市にあります。
※(おおとりたいしゃ)と呼びます。

今回、初詣で
・2024年も安心して暮らしたい!
・いい一年のスタート切りたい!


そんなあなたにピッタリな神聖な場所。

じつは、知る人ぞ知る
防災のパワースポット

それが、堺市にある大鳥大社

まだ知らない方のためにも
大鳥大社の情報をまとめました!


そんな、大鳥大社の初詣について今回

・2024年大鳥大社初詣の混雑状況や駐車場
・2024年大鳥大社初詣の参拝時間や屋台


を紹介していきます!

Sponsored Links

【2024年】大鳥大社初詣の基本情報やアクセス方法

大鳥大社は、神秘的なパワースポットです。

まずは、
大鳥大社の基本情報から見ていきましょう!

大鳥大社の基本情報

大鳥大社の御祭神は、

『日本武尊』(やまとたけるのみこと)

ご祭神、日本武尊は日本書紀や古事記に登場する伝説の人物で第12代景行天皇の第二皇子。その武勇は広く知られていますが、古事記、日本書紀によるとヤマト王権に抵抗する九州南部の熊襲(くまそ)を平定し、帰途も従わぬ者たちを征伐しながら出雲の国をも平定。


『大鳥連祖神』(おおとりのむらじおやがみ)

ご祭神、大鳥連祖神は、此の和泉国に栄えた神別である大中臣と祖先を一にする大鳥氏と言う部族の先祖をお祀りしたもので、平安時代初期に編纂された古代氏族名鑑である「新撰姓氏録」には天児屋根命(あめのことやねのみこと)を祖先とする、と伝えられています。

このように、ご祭神の神徳は文武の神として、累代の武家の崇敬篤く平清盛、重盛父子が熊野参詣の途次当社に祈願し和歌、名馬を奉納したのを始めとして、織田、豊臣、徳川の三武将も社領の寄進、社殿の造営等を再度に亘って奉仕しています。

また、聖武天皇の御代には僧行基が勅願によりこの地に神宮寺として神鳳寺を建立したが、明治維新の神仏分離令によって廃寺となりました。

日本武尊は、伊吹山で病に冒されながら大和を目指し帰途についたのですが、伊勢国能褒野(のぼの:三重県亀山市)で薨去されました。

亡骸はその地に葬られたのですが、その陵墓から魂が白鳥となって飛びたち最初に舞い降りた地が大和国琴引原(現:琴引原白鳥陵)
再び飛び立った白鳥は河内国古市に降りました。(現:古市白鳥陵古墳)

そしてまた飛び立った白鳥が最後に留まったのが大鳥の地で、社を建ててお祀りしたのが大鳥大社。

千種森(ちぐさのもり)は、白鳥が舞い降りた際、一夜にして樹木が生い茂ったと言われています。

大鳥大社は、延喜式神名帳(えんぎしき じんみょうちょう)記載の名神大社であり、とくに防災雨祈の祈願社としてその名が知れ渡り全国からお参りに来られます。

本殿は大鳥造といい「切妻造・妻入社殿」という大社造に次ぐ古形式の独特の様式です。

勝運、開運、厄除、交通安全に信仰されています。

大鳥大社のアクセス方法

大鳥大社の住所は、
【大阪府堺市西区鳳北町1-1-2】です。

電車だと、JR阪和線鳳駅西出口階段を下りてそのまま直進
突き当りを左折して徒歩3分。

※駅から大鳥大社まで徒歩10分ほどで着きます。

【2024年】大鳥大社初詣の混雑状況は?

大鳥大社は、強力な勝運・開運厄除・交通安全のご利益があるとして、超人気のパワースポットです。

初詣は非常に混雑していて、参拝まで1時間待ちもあるようです。

大鳥大社のご利益を受け取るため、一年のスタートを良くするため参拝者で賑わうので、元日から1月5日まではかなり混むでしょう。

【2024年】大鳥大社初詣の駐車場について

大鳥大社には無料駐車場があります。

無料駐車場は、車で行く人にはありがたいですよね。

【2024年】大鳥大社初詣の参拝時間は?

大鳥大社の参拝時間は↓

開門時間:4月1日~9月30日 午前5時30分 10月1日~3月31日 午前6時
閉門時間:午後6時

御祈祷受付:午前9時~午後4時30分

時間と心には、余裕をもって参拝しましょう。

大鳥大社初詣の屋台情報

大鳥大社でめっちゃ気になるところ…
屋台の出店があるかどうかですよね。

調べたてみたところ、大鳥大社に屋台が出てるかどうか
ハッキリとしたことがわかりませんでした。

大鳥大社のおすすめポイント先が見通せる御守・パワースポットをご紹介!

大鳥大社は『先が見通せる御守』といって、先が透けてみえる珍しい御守がとても人気です!

スゴく綺麗な御守りですよね↓

大鳥大社の先が見通せる御守は人気がありすぎて、すぐに売れ切れてしまいます。

2024年1月分はすでに売り切れ状態。

公式HPでも、次の目途は1月半ば~2月上旬予定になっています。

「先が見通せるおみくじ」の勝みくじは、年間を通じて授与してるようです。

その都度の状況は、インスタグラムでわかるようです。
大鳥大社Instagram

このように昔から大鳥大社は、勝運・開運・厄除・交通安全とされ、この神秘の力のご利益を受け取りに毎年多くの方が訪れる場所です。

【2024年】大鳥大社初詣の混雑状況や駐車場・参拝時間や屋台のまとめ

この記事では、

・2024年大鳥大社初詣の混雑状況や駐車場
・2024年大鳥大社初詣の参拝時間や屋台


について紹介してきました。

由緒あるパワースポットで、勝運・開運・厄除・交通安全にご利益がある神社なので、お出かけのときはぜひ、一度足を運んでみてくださいね。

それと、開運・厄除けのご利益があると噂の南河内にある開運松原六社参りの初詣の詳細についてはこちらで紹介してますので、あわせてお読みください。

・【2024年】開運松原六社参りとは?パワースポット巡りで厄除け