川崎貴清顔画像「飲酒運転であおり運転」岐阜県の女性ひき逃げ煽り運転

ニュース

岐阜県で起きた飲酒運転をしながらあおり運転をくりかえし、女性をひき逃げしケガをさせた件について取り上げます。

「酒気帯び状態」「あおり運転」を繰り返し、女性をひき逃げしにケガをさせたとして、岐阜市の税理士事務所勤務の川崎貴清(かわさきたかきよ)容疑者(47歳)が逮捕されました。

あおり運転の様子などは、ドライブレコーダーや周辺の防犯カメラに記録されているのに、容疑を否認している川崎貴清容疑者とはいったいどんな人物なのでしょうか。

川崎貴清容疑者の顔写真やあおり運転を調査していきます。

まず、ひき逃げをされケガをした女性が無事でなによりです。

Sponsored Links

川崎貴清顔画像「誠実でマジメ」

川崎貴清容疑者の顔写真とプロフィールです。

・名前:川崎貴清(かわさきたかきよ)
・年齢:47歳
・住所:岐阜県岐阜市
・職業:税理士

Facebookに検索で「川崎貴清」と検索すると、それらしい人物は出てきます。税理士事務所のホームページに顔写真やプロフィールも公開されていましたが、顔写真が報道されていないので断定できないため、顔写真が報道され次第追記します!

さらに、川崎貴清あおり運転の内容について調べてみました。

川崎貴清あおり運転「やりなれたドライビング」

川崎貴清容疑者のあおり運転はタクシーのドライブレコーダーに記録されています。
※映像が公開され次第、追記します!
追記:映像が流れたので公開します!


事件前に、被害にあったタクシーに必要以上のクラクション蛇行運転幅寄せなどの「あおり運転」のテクニックをすべて駆使して、タクシーを煽り倒しています。

ラビ
ラビ

たまたま煽ったレベルじゃないドライビングテクニック…

タクシーの女性ドライバーもテクニックがなければ、大きな事故になって、悲しい結末になっていたかもしれません。

タクシーの女性ドライバーは、このあおり運転が原因でタクシーを乗車中、「後ろからの車に過剰に反応して、【またあおってくるんじゃないかな】と、体が硬直しちゃったりするので、生活に支障が出ていて、煽られた方は体の痛みだけじゃなくて心にも傷が残るので、やめてもらいたいという思いです」と語っています。

川崎貴清容疑者も47歳ならば、そろそろ落ち着いたドライビングテクニックを見せてほしいものです。

川崎貴清容疑者の家族構成は?

川崎貴清容疑者の家族構成について調査しました。

しかし、情報は公開されていませんでした。

このあおり運転の事件では、ご家族が関与しているわけではないので、家族に関する情報は出てこないかもしれません。

ただ、年齢や職業から推測して結婚やお子さんがいてもおかしくなはいですよね。

また情報がわかり次第、追記します。

川崎貴清「飲酒運転」で「あおり運転」のすえ「女性ひき逃げ」の概要

酒気帯び状態で「あおり運転」を繰り返した上、ひき逃げをして女性にけがをさせたとして、岐阜市の税理士事務所勤務の男が逮捕されました。 逮捕されたのは、岐阜市に住む税理士事務所勤務の会社員、川崎貴清容疑者(47)です。 警察によりますと、川崎容疑者は去年11月に酒気帯び状態で乗用車を運転し、タクシーに幅寄せなどの「あおり行為」を繰り返した上で衝突。 運転手の49歳の女性に軽傷を負わせて現場から逃げた危険運転傷害や、ひき逃げなどの疑いが持たれています。
引用元:ヤフーニュース

酒気帯び状態で「あおり運転」を繰り返した上、ひき逃げをして女性にけがをさせたとして、岐阜市の税理士事務所勤務の男が逮捕されました。 逮捕されたのは、岐阜市に住む税理士事務所勤務の会社員、川崎貴清容疑者(47)です。 警察によりますと、川崎容疑者は去年11月に酒気帯び状態で乗用車を運転し、タクシーに幅寄せなどの「あおり行為」を繰り返した上で衝突。 運転手の49歳の女性に軽傷を負わせて現場から逃げた危険運転傷害や、ひき逃げなどの疑いが持たれています。

タクシーのドライブレコーダーや周辺の防犯カメラの映像から川崎容疑者が浮上したということですが、川崎容疑者は容疑を否認しています。 事件前には、被害にあったタクシーに対し、必要以上のクラクションや蛇行運転など「あおり運転」を繰り返す川崎容疑者が確認されているということで、警察は、飲酒量や当時の状況を詳しく調べています。
引用元:ヤフーニュース

タクシーのドライブレコーダーや周辺の防犯カメラの映像から川崎容疑者が浮上したということですが、川崎容疑者は容疑を否認しています。 事件前には、被害にあったタクシーに対し、必要以上のクラクションや蛇行運転など「あおり運転」を繰り返す川崎容疑者が確認されているということで、警察は、飲酒量や当時の状況を詳しく調べています。

川崎貴清容疑者は、岐阜市内でタクシーに必要以上のクラクションや蛇行運転、幅寄せを繰り返しタクシー運転手の女性(49歳)に軽傷を負わせて逃げた危険運転傷害や、ひき逃げの疑いが持たれています。

ラビ
ラビ

執拗に絡んだみたいですが、長くなればなるほど、映像に証拠が残るのですが、人は怒りの感情に飲み込まれると正常な判断ができなくなる生き物ですね。
あ、酒気帯び運転だからもともと正常じゃないのか。
「酒は飲んでも飲まれるな」ですね。

タクシーのドライブレコーダーや周辺の防犯カメラの映像から警察が捜査線上に浮かんだのが、川崎貴清容疑者なのですが、容疑を否認している川崎貴清容疑者。

反省する気持ちもない川崎貴清容疑者に対して、「人は見かけによらない」と改めて感じます。

今回、女性は軽傷で済んだからよかったものの、コレだけ飲酒運転やあおり運転で亡くなった方がいるのに遺族の悲しみを無視してよくこんな状態で車を運転できますね。

川崎貴清容疑者には、車の運転は今後もしないでほしいものです。

世間の反応

逃げ得は許さないで下さい。 でも、現行犯の逮捕では無いんですね。 二ヶ月位後で捕まった。 この事件は衝突や煽り運転がドラレコ等で確認出来たとの事ですね。 飲酒運転はアルコール検査して無い場合、どんな証拠で飲酒を証明出来るのかな? 早めの続報をお願いします。
コイツに限らず、バッチリ映像等の証拠が残されているにも関わらず、罪状を否認する連中の精神構造が解らない。某宗教団体の代表よろしく「私は当事者であって当事者ではない」ってお考え?
飲酒運転+煽り運転+ひき逃げ 考えうる最悪の組み合わせだな。 過失なんて無い、完全な故意で殺人未遂だと思うんだがこれでも交通事故だと軽い罪になるのっておかしいと思う。
ニュース
シェアする
ラビニュース

コメント