銀座天一で漂白剤入り水「吐くなら迷惑トイレ行け」店舗・経緯・原因は

銀座天一で漂白剤入り水「吐くなら迷惑トイレ行け」店舗・経緯・原因は ニュース

今回、漂白剤入りの水を提供したのは、てんぷら料理の老舗『銀座天一』

銀座天一は一番安いメニューのランチ天丼でも6,000円する高級料理屋ですが、漂白剤入りの水を客である女性に提供してしまう事故が起こってしまいました。

事故を起こしたのは銀座天一三越店。

ラビ
ラビ

それだけでも重大な事故なのに銀座天一、さらにやらかしたのよ…!!

この記事では、銀座天一で起こった漂白剤入りの水を女性客に提供してしまった経緯、そしてその後の最低な対応について調査します。

さらに、事故を起こした店舗についてもまとめます。

銀座天一で漂白剤入り水「吐くなら迷惑トイレ行け」経緯は

今回の事故は8月31日の銀座天一で起こりました。

午後6時頃に夫婦で訪れ、喉が渇いていた女性が氷抜きのお水をくださいと店員へお願いしました。

しかし、その後メニューと飲み物を注文しても水は届かず、女性は中年の女性店員へ再度「お水をください」と声をかけました。

その後女性店員は1杯の水と注文したドリンクを持ってきて、喉が渇いていた女性は水を一気に飲みました。

しかしそのコップには漂白剤入りの水が注がれていたのです。

ラビ
ラビ

え!?セルフの店以外は来店するとすぐに水とおしぼりってもらえるよね…!?この対応だけでもラビ的には次はないなーって思っちゃうけど、最悪なのはこの後の展開なのよね…。

女性が飲んでしまったのは漂白剤入りの水。

すぐに異臭に気づいて、カウンターの中の料理人(男性店長)に「これ、おかしいです!」と叫んだにもかかわらず、何も反応しませんでした

近くに水を持ってきた女性店員がいたので、女性店員にも再度「おかしいです」と言ったのに、女性店員も反応しなかったのです。

女性が改めてコップの水の臭いをかぐと、明らかな刺激臭がしたといいます。

女性は一緒に来店していた夫にそれを伝えていると、女性店員があろうことか無言でコップを持ち去り、厨房へ向かった

ラビ
ラビ

ありえなくない?女性の叫びに無反応なのも怖いし、黙ってコップを持ち去るのも怖くない?なんなのこの店…‼

女性は喉の痛みを感じ始めていたが、コップを持って行かれればコトがうやむやにされてしまうと思い、女性店員を追いかけて厨房に行った。

すると女性店員は、厨房入口の洗い場でコップの水を捨てようとしていたため、女性はコップを奪い返し、カウンターに戻って来た。

女性に促されて夫もコップの臭いをかぐと、強烈な塩酸のような臭いがしたそう。

女性はその後も対処しない店員を横に携帯電話で110番通報したが、ノドの痛みが激しくなったため夫に携帯電話を預け、指を口に突っ込んで吐こうとした。

その時、別の女性店員が来て、『ここでやると迷惑なので、トイレに移ってください』と言ったのです。
このやり取りを見ていたカウンターの料理人も、さも迷惑そうな顔で見ていたとのこと。

ラビ
ラビ

自分の店に来た客が水を飲んで苦しんでたら、真っ先に心配するよね?
いままで何も対応してこなかったのに女性が吐こうとしたときだけ口出してくるの本当になんなの!

話せない女性に代わり夫が電話で事情を説明し、築地警察署の警官が急行すると聞いて電話を切ると、女性の喉の痛みはさらに増し、カウンターにうつ伏せになって苦しむようになった。

ここでようやく銀座天一側も事態が深刻であると理解したのか、テーブルポットの水をコップに入れて来て、口をすすぐように促したのだ。

夫は最初に持ってきた水について「あの水はどこの水を注いだのか?」と男性店員に聞くと、『このテーブルポットの水を注ぎました』と答えましたが、テーブルポットには氷が入っていて水は冷たく、無臭。
女性が飲んだのは常温の水だったので、明らかに嘘でした。

ラビ
ラビ

この期に及んでまだシラを切るどころかウソまでつくなんて…

明らかな嘘をつかれ憤慨した夫が立ち上がって厨房に向かうと、洗い場の脇にステンレス製のピッチャーが置かれ、フタを開けて臭うと強烈な刺激臭がした。

男性を追って来た女性店員を問い詰めると、このピッチャーの水を入れたことを認めたという。

銀座天一で漂白剤入り水「吐くなら迷惑トイレ行け」原因は

天一側の“証拠隠滅”の行為を追及した夫がカウンターへ戻ると、妻は「喉が焼けるように痛い」と言って、氷入りの水を飲んでは吐くを繰り返していた…。

漂白剤入りの水を出した事故の原因は、女性店員が容器を間違えたことだ。

銀座天一三越店では、ステンレス製ピッチャーに天つゆを入れており、洗浄する際には、業務用漂白剤を水で薄めて漂白している。
女性店員は、飲料水が入ったテーブルポットと、無造作に置かれた漂白中のピッチャーを取り間違え、漂白剤の入った水をコップに注いでしまったという。

ラビ
ラビ

でも、調べによると漂白剤が入ったピッチャーと水の入ったテーブルポットは色も大きさも全然違うんだとか…。なぜこんな間違いをしたのかしら?

銀座天一で漂白剤入り水「吐くなら迷惑トイレ行け」最低対応の店舗はどこ?

銀座天一の事故が起こった店舗は三越店とされています。

銀座天一で漂白剤入り水「吐くなら迷惑トイレ行け」店員の対応について世間の反応

銀座天一 銀座本店で1番安価なランチが6,000円なんだけど、これだけ出して漂白剤入り水を飲まされた挙句、具合悪くなったら「吐かれると迷惑なのでトイレ行け」とか言われたらもうなんなのって感じだよな…
お客様は神様扱いはしなくていいけど、せめて価格帯に合う接客はしてほしいよな…
客に漂白剤入りの水を提供して、営業停止中になっている「銀座天一銀座三越レストラン店」。クレーマー客と認識しての事かもしれませんが、普通客が苦しんでいた時点で救急対応にあたらなければいけないのに「ここで吐くと迷惑なので、トイレに移ってください。」という対応はどうなのかなと思います。
銀座天一の漂白剤入り水の件 批判されるべきは「ここで吐くと迷惑です」じゃなくて、証拠隠滅を図ったこと。翌日も普通に営業してるし、バレなきゃ謝罪もなかっただろう。

銀座天一で漂白剤入り水「吐くなら迷惑トイレ行け」店舗・経緯・原因はまとめ

今回、【銀座天一で漂白剤入り水「吐くなら迷惑トイレ行け」店舗・経緯・原因はについて、まとめました。

いつまでも迷惑行為がなくならない飲食業界は大変ですね。

なぜこんな行為ができるのでしょうか。あきれ果てます。