【ウソ婚】6話あらすじ・ネタバレの感想「偽造写真から核心に迫るドバイからの刺客」

【ウソ婚】6話あらすじ ・ネタバレの感想「偽造写真から核心に迫るドバイからの刺客」 ドラマ

菊池風磨さん長濱ねるさんが、ウソの結婚相手を演じる大人のラブコメ【ウソ婚】が2023年7月11日(火)よる23時から放送開始になりました。

【ウソ婚】は漫画家・時名きうい先生の人気漫画(現在12巻まで発売中)を実写化した待望のドラマです。単行本は、電子版と紙版を合わせて累計450万部を突破した超人気漫画です。

長濱ねるさん演じる八重と、菊池風磨さん演じる匠2人の結婚を怪しむトリンドル玲奈さん演じるレミに「2人の新婚旅行の写真はニセモノだよ」とつぶやいたのは…

第6話は、ウソが見破られた!?ドバイから帰国した(菊池風磨さん演じる)匠の元上司・(橋本淳さん演じる)新田淳が、(長濱ねるさん演じる)八重に誘導尋問!
新婚旅行がウソだと分かり、怒り心頭の(トリンドル玲奈さん演じる)レミは…

それでは、今回【ウソ婚】6話あらすじ・ネタバレの感想「偽造写真から核心に迫るドバイからの刺客」をまとめていきます↓

Sponsored Links

【ウソ婚】6話あらすじ・ネタバレの感想「偽造写真から核心に迫るドバイからの刺客」前編

【ウソ婚】6話あらすじ・ネタバレの感想「偽造写真から核心に迫るドバイからの刺客」

匠と八重の新婚旅行先はドバイ…?

【ウソ婚】6話あらすじ・ネタバレの感想「偽造写真から核心に迫るドバイからの刺客」

匠(菊池風磨)の元上司で、ドバイを拠点に活躍する実業家・新田淳(橋本淳)が日本に帰国。

レミ(トリンドル玲奈)から、匠と八重(長濱ねる)が新婚旅行でドバイを訪れていたことを聞き、現地で撮影した写真を見せられた淳は、ある理由からその写真がフェイクだと気づく。

2人の新婚旅行がウソだと知ったレミは怒り心頭…

ラビ
ラビ

あの社長令嬢のレミを怒らせたらヤバそう…

ついにブチギレたレミ!!

【ウソ婚】6話あらすじ・ネタバレの感想「偽造写真から核心に迫るドバイからの刺客」

淳は、万が一ウソがバレたときのことを考え、匠が二木谷(鶴見辰吾)の娘であるレミをウソに巻き込むわけにはいかなかったのだと諭すが、レミは納得がいかない様子…

【ウソ婚】6話あらすじ・ネタバレの感想「偽造写真から核心に迫るドバイからの刺客」後編

【ウソ婚】6話あらすじ・ネタバレの感想「偽造写真から核心に迫るドバイからの刺客」

ドバイからの刺客の揺さぶり!

【ウソ婚】6話あらすじ・ネタバレの感想「偽造写真から核心に迫るドバイからの刺客」

翌日、淳は真意を探るべく、匠のオフィスを電撃訪問。
さらに、嫌がる匠を押し切って夏目家にまで押しかけ、八重と初対面を果たす。

そして、口実を作って匠を家から追い出すと、「匠から全部聞いた…」と、さも2人の結婚がウソであることを知っているかのような口ぶりで、八重に揺さぶりをかける!!

レミ降臨!!

【ウソ婚】6話あらすじ・ネタバレの感想「偽造写真から核心に迫るドバイからの刺客」

それからしばらくして、匠が設計したグランピングリゾートのプレオープンが行われ、匠と八重は″夫婦″でコテージに宿泊することに。

匠の会社のスタッフと初めて顔を合わせた八重は、社長夫人として扱われることに恐縮しっぱなし。

するとそこへ、プロジェクトの主催者である二木谷ホールディングスの代表として、レミがさっそうと現れて…

ラビ
ラビ

この危機をどう乗り越えるんだろう…
なんだかこっちがハラハラするぅ!

本当にすればつかなきゃいけないウソが減る

【ウソ婚】6話あらすじ・ネタバレの感想「偽造写真から核心に迫るドバイからの刺客」
ラビ
ラビ

目に見えるものだけが真実とは限らない。何が本当で何がウソか…

【ウソ婚】6話あらすじ・ネタバレの感想「偽造写真から核心に迫るドバイからの刺客」ネットの反応

【ウソ婚】第7話は、2023年の8月15日(火)よる11時~放送なので、また放送が終わり次第追記しますね!

【ウソ婚】6話あらすじ・ネタバレの感想「偽造写真から核心に迫るドバイからの刺客」のまとめ

今回、【ウソ婚】6話あらすじ・ネタバレの感想「偽造写真から核心に迫るドバイからの刺客」についてまとめました。

新たな刺客も出現し、レミの女の直感の高さに逃げる術がないのか!?も気になるところですね。

このあと、匠と八重はこの“ウソ婚”をどう乗り越えていくのか目が離せません!

次週の第7話も待ち遠しいですね!

ドラマ
ラビニュース